静岡県静岡市の歯科技工所はデンタルマンラボ・営業地域は、静岡市、藤枝市、焼津市、島田市、牧之原市、磐田市、袋井市です。

お取り扱い技工物

  • HOME »
  • お取り扱い技工物

オールセラミックス

(ケース、条件によりもっとも適した材料をご提案いたします。)
オールセラミクス

  • ジルコニア・・・表面に陶材を築盛したもの、全部ジルコニアで製作したものがあります。
  • e-max ・・・・二ケイ酸ガラスセラミックス。プレスorCAD/CAMでの製作法があります。 ケースに応じて使い分けます。
  • セレック冠・・・長石系のブロックを削り出します。前歯単冠のみです。
  • ラミネートべニア・・・耐火模型法とプレス法、CAD/CAMでの製作です。
  • インレー・・・・e-maxプレスがおすすめです。

  《 口腔内メタルフリーに対応出来るよう、様々な材料の取扱いが出来ます。》


メタルボンド(金属裏装陶材焼付け冠)


金、白金97%以上の金属(バイオ金属)他2種類のメタルを使用しています。


インプラント上部構造

インプラント
インプラント
多くのメーカーのインプラントに対応しています。


金属裏装ハイブリット冠

ヘレウス社のヘラフラッシュ
GCグラディアフォルテを使用します。

ヘレウス社のヘラフラッシュ(右写真)のハイパワー光源により,確実な重合をさせ、なおかつ金属との接着についてはロカテックシステムを使用し、で強固な接着をさせています。


金属冠

PGA冠(白金加金)・・・金と白金が主成分のパラジウムフリー(バイオメタル)を使用します。
18K冠 ・・・・・・金色が綺麗です。


コア

ファイバーコア・・・オールセラミックスには欠かせません。
ウェルデンツコア・・・新素材のウェルデンツ。(ポリプロピレン樹脂)


アタッチメントデンチャー

ヘレウス社の高精度ミリングマシーンでミリング゙します。
ヘレウス社の高精度ミリングマシーンでミリング゙します。
アタッチメントに頼ったアタッチメントデンチャーにならないよう精度の高いミリング、ブレーシングを施します。
アタッチメントデンチャー


ウェルデンツデンチャー

新素材ウェルデンツを使用したノンクラスプデンチャーです。吸水性が低く汚れが着きにくく、弾性に富んだ材料です。


保険適応技工全般


 icon-thumbs-o-up New CAD/CAM冠

2014年4月から保険導入されましたハイブリット冠

2014年4月から保険導入されましたハイブリット冠です。
重合収縮の応力がない為、物質の安定性は抜群です。安心して使用できる材料です。シェードはA2、A3、A3.5のみとなります。


削り出し後のファーストフィットで この精度
「削り出し後のファーストフィットでこの精度!!もちろんコンタクト調整、バイト調整、仕上げ研磨は、歯科技工士の感と経験による手作業でバッチリ仕上げます。」


※歯科医院様は東海北陸厚生局へのCAD/CAM冠取扱いの書類提出が必要となります。
厚生局への書類提出については、記入をしていただければ代行も出来ます。
書類のダウンロードはこちらより

button07_download_04

PAGETOP
Copyright © DENTALMAN LABO All Rights Reserved.